ホーム + 文字を大きくする | + 文字を小さくする
のびのび農家民泊

とっぷぺーじへもどる
きかくいと
なるほど食育
極甘とうきび体験
のびのび農家民泊
ふむふむスローライフ講座
みつけたスナップ
行っちゃえMAP

竹田農家民泊ブログ
素敵な日本家屋と、くつろげる空間 緑の小道を抜けてぶどう畑へ!

2013年レポートはこちらから・2012年レポートはこちらから
和田さん家のあんなことやこんなこと 
 
竹田市街地から少し入ったところに和田さん夫妻がされている農家民泊があります。
玄関のドアを開けると、家の中が温かい色の電気に照らされいて、ほっこりとした空間が広がります。
左側には和室のリビング・右側に和室が二部屋・正面には二階へとつながる階段がありました。また、階段には色とりどりの置物が一段づつにありとても素敵でした。
二階には二部屋あり、それぞれベッドがふたつずつ準備してありました。私たちはそのうちの一部屋で休ませていただいたのですが、二階にもトイレや洗面所があり利用させていただきました。
  うどん作り体験
 
  
うどん作りの体験をさせていただきました。
地粉を使った生地を機械で何度か伸ばし、いい感じになったらまたその機械を使って麺状に仕上げました。
初めての経験でしたがお父さんが優しくアドバイスをくれるので楽しかったです(*^∀^*)
手作りのうどんはコシがあり、お母さんが畑から取ってきてくれた薬味を入れるとさらに美味しかったです!
 白水の滝姫だるま
 
お家に伺う前に「せっかく竹田に来てくれたから(^^)」と白水の滝に連れて行ってくださいました。
前日までの雨で水量が多くいつもよりも白いきれいな滝を見ることができました。川の水はまだ冷たかったですが、久しぶりの川に子どものようにテンションが上がり大はしゃぎです!
私たちのほかにライダーや、家族連れ、カップルもいて自然の中に賑やかな空間がありました!

 

白水の滝に行く途中に"姫だるま"という、家庭円満や厄よけなどの御利益があるというだるまをつくっている
工房にもいきました。
ご夫婦で丁寧に手作りされていました。伺ったとき、ちょうど関東のほうからお客さんがいらっしゃっていて、全国各地から訪ねてくるのだということを実感しました。
就職試験にも御利益があるか聞いてみると「もちろん!ピンポイントではなく広く幸福をもたらしてくれますよ」と話してくださり、パワーをもらいました(^^)!
農家のディナー

   

夜ご飯はお母さんが豪華なご馳走をたくさんつくってくれました!
鶏肉の料理が得意だというお母さん。さすがの腕前でから揚げ、甘辛は抜群の味でした!
写真の他にも、ジャガイモのグラタンなどがありとても美味しかったです。
食事の時間にいろいろなお話をきかせてくだり、以前いらっしゃった方々のお話や韓国人の学生が持ってきてくれたお土産などをみせていただきました。
Q&A
Q1.どんな体験が出来ますか?
A.7月にはぶどうの袋がけをてつだってもらうこともあります。

Q2.一人でも大丈夫ですか?
A.大丈夫です。団体も受け入れています。

Q3.受け入れが難しい時期はありますか?
A.だいたいは大丈夫ですが、収穫時期の9月〜10月の中ごろはできないこともあります。


農家民泊のやりがいは、普通ではできない出会いがあること
だと和田さんご夫婦はお話されていました。
元気いっぱいのお母さんと、優しいお父さんが待つお家に
泊まってみませんか?
2016年版蛍の里のぶどう畑はこちら



大きな地図で見る

施設の詳細情報


TEL:0974-63-4288
代表者:和田アヤ子
住所:竹田市大字平田4480番地
宿泊料金:1泊2日6,000円
(小学生以下4,500円)
素泊:4,000円
収容人数:5名
駐車場:4台
アクセス:JR豊後竹田駅から車で15分


蛍の里のぶどう畑|農業体験民宿 農村塾 稲作|木洩陽の館|高原の宿ピオーネ|花ぐらし|農家民泊ひらく亭|桜の森|雲中坂(うんちゅうざか)|体験宿泊 ひろちゃん農園|仲太郎(なかたろう)山野草の里あいちゃあとつばさ農泊やりさん森のリストランテ サリモス森のぶらんこ農泊みたい椎茸園農泊みっちゃん葡萄の家 敬土庵